ステッパーダイエットの感想

Posted by user - 8月 12th, 2014

今日は友達のSちゃんがはまっているダイエットについてお話しします。

30代を超えて基礎代謝が下がってきたのか最近深夜に食事を摂ったり、甘い物を多めに食べると
体重の増え方が昔に比べて著しく増えてしまって困っていたとのことでした。
家事や育児で疲れて、その分ストレスでどうしても食べることに走ってしまうんですよね。

そこで彼女は旦那さんのダイエットのために購入した
ステッパー式のダイエットマシーンでダイエットを始めたそうです。

毎日大体20分くらいステッパーを使って運動を続けていて、
時間があるときや食べ過ぎてしまったと思った時はもう少し長めの時間を費やしているということでした。
使用した感じは、負荷を調節できる機能があるのですが、
負荷が軽いと割とスイスイステップをしてしまいがちでそこまでダイエット気分がないそうなので
あえて負荷を重めに設定して股を落としてゆっくりゆっくりとステップを続けて行くんだそうです。
そうしていると汗がどっと出て来て普段使わない筋肉も使うので20分でも大分運動した気分になるそうです。

彼女は日常生活の家事に加えてこのステッパーダイエットと、健康的な食生活を心がけ
3ヶ月で体重マイナス2キロ 体脂肪3パーセントのダイエットに成功したそうです。

私も今度試しに使わせてもらいます。

タグ: , ,

これぞ「ながら」ダイエット

Posted by user - 2月 28th, 2014

最近友人が痩せた痩せたと騒いでいます。
実はこの友人、ひどい運動音痴(私も人のことは言えない^^)で
体育以外で運動したことはなくだからと言って食生活を改善する気もないのです。
それなのになぜでしょう?

気になった私は早速その友人にどのようにして痩せたのかを聞いてみました。
すると彼女は「朝ドラを見ながらしてたら痩せてたの~」と答えたのです。

(主語がないわ!)
そう思いながらもう一度尋ねると
どうやら彼女は「踏み台昇降」をしてダイエットに成功したらしいです。
踏み台昇降とは高さ20センチほどの台を使ってひたすら登ったり下りたりする運動のこと、だそうです。
彼女曰くドラマは毎日15分ほどあるのでその間ずっと踏み台昇降をしており、
それを1か月続けていたら2キロほど痩せたとのことです。

しかしただ上り下りするだけなら階段を使えばいいじゃない(その友人はマンション住まい)と聞くと
彼女は「それは疲れるよ。階段は上り続けると疲れがたまるのが早いけど、
踏み台昇降は上るのと降りるのを繰り返すことによって長く続けることができるんだ」
と興奮気味に返してきました。

正直普段あまり強くものを言わない彼女がここまで力説することに驚いてしまいました。
つまり踏み台昇降はそれだけ彼女にとって素晴らしいダイエット方法だったのです。
私も今日からやってみたいと思います。

タグ: , ,

費用0円で10キロ痩せたシングルマザー

Posted by user - 2月 15th, 2014

子供が保育園に通っていたときに知り合ったシングルマザーのお話です。
彼女はお子さんが生まれたときからシングルマザーで娘さんを育ててきました。
いつも1人で仕事と子育てを1人でこなし、多忙なためにとても自分のことには構っていられない、という様子でした。

そんな彼女がお互いの子供達が小学校一年生に上がったころ、
なんだかとても綺麗になったような気がしたので聞いてみたところ
「半年前から朝30分家の周りをジョギングしてる」というのです。

始めてから平均して1ヶ月1キロずつ痩せ続け、その時点で合計6キロ痩せていたのです。
元々それほど太っているようには見えなかったのですが、
ご本人の人生の中では初めての太り方だったそうです。
大体5キロを越したところで人から「痩せた?」と聞かれるようになったそうです。

平日は通常朝6時頃から朝の支度を始めるそうなのですが、
ダイエットを始めてからは朝の5時に起きて水分だけを取り、
ウォーキングが少し早くなった程度の速度で少しずつ走り、
毎日同じ時間に体重を量り、ノートに折れ線グラフで記録して身体の変化をチェックしたそうです。
夕食は娘さんとの団欒を壊したくなかったので適度にとって、
後は朝食に全部回して一日全体の食事の量は変わらないようにしたそうです。

始め3キロ痩せたあたりで一度全く体重計の数字が動かなくなったそうですが、
あせらずそのまま一ヶ月間同じやり方を続けたらその後はすんなりと着実に少しずつ痩せていったようです。

ダイエットを始めた動機は、娘さんが少し大きくなったところで
「この子は私だけが頼りだ。健康で長生きしなければ」と思ったからなのだとか。
その後も彼女は順調にダイエットに成功し合計で8キロ痩せた時点で
ジョギングは健康のために続けるものの食事は元の状態に戻し同じ体重を保っています。
「痩せすぎも身体によくないから」と食事が運動量と比べて少ないと感じたときには
むしろ積極的に高カロリーのものを摂るようにしているとのことです。

元々ファッションのために始めたダイエットではないようですが、
結果的に「着られる洋服の幅も増えてファッションが前より楽しめるようになった」といっていました。
母の思いが「美」までもたらしてしまった良い例です。

タグ: , ,

結婚式前の妹のダイエット

Posted by user - 1月 25th, 2014

最近結婚した妹が結婚式に向けて必死に頑張っていたダイエットは、なわとびです。

運動は食前にするとその後の食事の栄養を吸収してしまうとテレビでやっていたので
それを知った妹は食後にやっていました。毎晩500回です。
500回ひたすら飛ぶのは意外ときついらしく、数え方を工夫していました。
1~10まで数えたらまた1・・・9、20、1、2、・・・・9、30といったように数えると
普通に順番に数えるよりなんとなく楽なんだよと言っていました。
本当に“なんとなく”ではあるそうですが(笑)

なわとびの成果か、結婚式までに目標以上のダイエットに成功したみたいです。
ドレスの下に着る補正下着のサイズを痩せる前提で
まだホックが止められそうで止められないぐらいの物にしていたそうなんですが、
3段階あるホックを一番緩い所で止めるのを目標にしていた所
なんと一番きつい所でも楽勝で着られるほどに痩せたそうです♪

ただ痩せた結果、分かったことがあるようです。それは胸が小さくなったことです。
痩せれば胸から肉が減っていくとよく聞くのである程度は仕方ないのかもしれませんが
なわとびで揺れたことも良くなかったことを後から知って妹はショックを受けていました(^^;)
なわとび自体はダイエットに良いらしいのですが揺れるのが胸には良くないので
やるなら胸をさらしなどで固定してやると良かったのかもしれません。

後悔しても無くなった胸のお肉は戻らないわけで・・・

ダイエットになわとびをやるときは胸に気をつけなければいけませんね。

タグ: , ,